×
来客にお茶とお菓子を出す時のマナー

来客にお茶とお菓子を出す時のマナー

コーヒーとケーキの置き方にもマナーがあることをご存知でしょうか?また、ニガテな方も多い??座り方のルール「上座」「下座」についても図説します!

73,441 views


ケーキは正面、飲み物は右手に

ケーキの出し方ケーキと一緒に紅茶やコーヒーを出す時には、ケーキを先に正面に出し、後から、飲み物をその右側に出します。

三角形のケーキは、食べやすいように角度の付いている方がお客様の正面に置きます。ケーキ用のフォークは右側に縦に置きます。

コーヒー・紅茶は右手やや奥に置きます。カップの向きは、諸説ありますが基本的に取っ手が右側にくるように置きます。しかし喫茶店などによっては「砂糖やミルクを入れる際にスプーンを右手で持ちやすい」という理由で左側に置く場合もあります。ティースプーンは柄が右側にくるように手前に横置きするのが一般的です。持ち手の下に縦に置くのはイギリス流です。

また、ミルクと砂糖の位置は、お客様が使いやすいようにソーサーの手前、もしくは右側にセットします。

日本茶の場合はどうしよう!

和菓子の出し方

まずは、湯呑みにお茶を注いでおき、菓子皿に菓子をセットします。練切りや羊羹などの場合には必ず楊枝を添えます。饅頭などは添えなくてもOKです。湯呑みと茶托はセットせずに、お盆にのせて運びます。お出しする直前にセットしましょう。

さて、部屋に入ったら一旦、下座のテーブルの端、もしくは畳の上にお盆を置き、湯呑みと茶托をセットしてから、両手でお出しするのがマナーです。この場合、上座の方からお出しします。

茶托が木製の場合、お客様から見て木目の線が横になるように注意してください。また、柄が描かれている部分が湯呑みの正面です、柄のある方をお客様の正面にくるよう置きます。

難しい?「上座」を簡単に図説!

お茶をお出しする時に、もうひとつ大切になのが『出す順番』です。これは「上座・下座」という礼法の考え方に基づいています。図の中の①~⑤が上座~下座の順になります。

洋室の場合は「入口から一番遠い席が上座」と覚えておきましょう。一点、注意したいのが窓がある場合。お客様から「眺めの良い席」が上座になります。また、椅子の「格」にも注意してお通ししてください。

上座

和室の場合は床の間の位置がポイント。床の間の真正面が一番の上座です。これはもともと、床の間には神を祀っていたスペースだった名残の習慣です。床の間が中央にくるのが「正式床」で、右にあるのが「本勝手」、左にあるのを「逆勝手」とよびます。和室でのおもてなしの機会もなかなか少ないかと思いますが、イザという時のために覚えておいて損はないでしょう◎

和室いかがでしたか?正式なおもてなしは堅苦しい…と感じる方も多いですよね。とはいえ、このマナーはお客様にくつろいでいただきたいという「おもてなし」の気持の表現です。この心を忘れず、ティータイムを楽しんでくださいね!

この記事のライター

writer_yoshida

writer_yoshida

...

飲食店アルバイト情報サイトグルメdeバイト

カテゴリ一覧

労務

27件のまとめ

労務

資格・スクール

12件のまとめ

資格・スクール

レシピ

18件のまとめ

レシピ

ニュース

105件のまとめ

ニュース

インタビュー

115件のまとめ

インタビュー

仕事

56件のまとめ

仕事

コラム

84件のまとめ

コラム

海外・英語

13件のまとめ

海外・英語

カフェ

16件のまとめ

カフェ

スイーツ

8件のまとめ

スイーツ

雑学・豆知識

69件のまとめ

雑学・豆知識

お酒

13件のまとめ

お酒

美容・健康

24件のまとめ

美容・健康

食材

34件のまとめ

食材

お店

24件のまとめ

お店

バイト

3件のまとめ

バイト

カテゴリ一覧

労務

労務

資格・スクール

資格・スクール

レシピ

レシピ

ニュース

ニュース

インタビュー

インタビュー

仕事

仕事

コラム

コラム

海外・英語

海外・英語

カフェ

カフェ

スイーツ

スイーツ

雑学・豆知識

雑学・豆知識

お酒

お酒

美容・健康

美容・健康

食材

食材

お店

お店

バイト

バイト