×
IT業界から飲食店の経営者へ!そのきっかけはラザニア

IT業界から飲食店の経営者へ!そのきっかけはラザニア

一度は飲食店経営を夢見る人は多い。でも実際にお店を持つ人は限られている。2015年2月に「ラザーニャ・ラザーニャ」をオープンした吉尾さんに聞いた独立へのストーリーを聞いてみた。

1,189 views


ラザニアという商材との出会いが、
独立への一番のきっかけ。

「ラザーニャ・ラザーニャ」オーナー吉尾たい子

「ラザーニャ・ラザーニャ」オーナー吉尾たい子


都内でも珍しい、ラザニア専門店。
果たしてお客さんへの認知度はどんな感じなのだろうか。

「おかげさまで多くのお客様がいらっしゃいますが、ラザニアをドリアと混同されたり、またご存じない方も多いんです。冷凍食品しか食べたことのない方も多く、生の生地から作るラザニアにとても喜んでいただいています。ただ重いイメージがあるので、初めは数人で1個を注文する方がほとんど。召し上がると、あれもこれも食べたいに変わります。素材が引き立つシンプルで食べ疲れない味わいに仕上げています」

お客さんの層って?

若い女性に人気かと思いきや、意外に年配者にも好評とのこと。「まずは、ラザニアの市場をつくっていくところからです」と、オーナーの吉尾氏は意気込みを語る

出典:オーナー誕生

そもそも、なぜラザニアなのか?!

ラザニア

「ピッツァは冷めると固くなるし、パスタは伸びてしまう。その点、ラザニアはちびちびと食べながら、おつまみとしても楽しめます。私はソムリエでもありますから、いろいろなラザニアとワインを味わうという新しい食の提案をしたいと考えました」

出典:オーナー誕生

経営する上でのラザニアの利点とは・・・

「飲食に従事する人が減っていく中、ただ店舗を拡大しても人材不足で苦労するはず。ラザニアは冷凍してストックすれば、安定した商品を提供できます。温めて出すだけのスタイルなら、高齢者も外国の方でもコストをかけずに販売が可能。通販や催事など、多角的な展開もできるでしょう」

出典:オーナー誕生

IT出身の異色のキャリア。
女性オーナーならではの発想が
業界へ新しい風を送りこむ!

「スタッフの皆に『私たちが一番手。創業者としてラザニアマーケットを広げていくんだよ』といつも伝えています。飲食の仕事は夢のある仕事だと思って欲しい。私についてきてくれた人たちには、おもしろい夢を見させてあげたいですね」

出典:オーナー誕生

オーナープロフィール

メイン-Img3776吉尾 たい子 Taiko Yoshio

東京都新宿区生まれ。インテリア専門学校を卒業後、建築事務所に就職。その後、IT業界に転職し、SEとして勤務する。33才のときに飲食業界へ。ビストロ、イタリアンバール、ワインダイニングの共同経営を経て、2015年2月に「ラザーニャ・ラザーニャ」をオープン。J.S.A認定ソムリエ。

お店情報

2

Lasagna Lasagna(ラザーニャ・ラザーニャ)
東京都港区北青山2-12-27 デコール青山6F
電話/03-6447-2869
交通/地下鉄銀座線「外苑前駅」より徒歩2分
http://lasalasa.caviars.jp/

この記事のライター

inoino

inoino

最近、燻製づくりにはまっています。...

飲食店アルバイト情報サイトグルメdeバイト

カテゴリ一覧

労務

27件のまとめ

労務

資格・スクール

12件のまとめ

資格・スクール

レシピ

18件のまとめ

レシピ

ニュース

105件のまとめ

ニュース

インタビュー

115件のまとめ

インタビュー

仕事

56件のまとめ

仕事

コラム

84件のまとめ

コラム

海外・英語

13件のまとめ

海外・英語

カフェ

16件のまとめ

カフェ

スイーツ

8件のまとめ

スイーツ

雑学・豆知識

69件のまとめ

雑学・豆知識

お酒

13件のまとめ

お酒

美容・健康

24件のまとめ

美容・健康

食材

34件のまとめ

食材

お店

24件のまとめ

お店

バイト

3件のまとめ

バイト

カテゴリ一覧

労務

労務

資格・スクール

資格・スクール

レシピ

レシピ

ニュース

ニュース

インタビュー

インタビュー

仕事

仕事

コラム

コラム

海外・英語

海外・英語

カフェ

カフェ

スイーツ

スイーツ

雑学・豆知識

雑学・豆知識

お酒

お酒

美容・健康

美容・健康

食材

食材

お店

お店

バイト

バイト